08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2017-08-25 (Fri)
最近 山間部へ散策に出ると 必ず何かしら動物に出会います。
数年前はそれほどでもなかったのに・・・
カーブを曲がる瞬間  お次は何に出会うかな・・なんて思うのも習慣になっていたり(苦笑)

今日もウリボウが2匹。必死で前を走っています。
uribou1

行き着くところまで猛進していくように見えたけど 何を思ったか道反対に渡り・・
戻り始めたので、ちょっと怖かった・・
でこの岩壁の所に来て 2匹がわれ先とジャンプ
~。。。ピョン ミ ピョン ミ(ノ・o・)ノ。
uribou2

その途端 (o_□_)oドテッ。
あ~ この様子は動画ならきっとおもしろかったかと思いました。
2匹が折り重なって地面に落ちました。
uribou3

落ちた事で凹んだのかしら・・ しょんぼりした様子(`ー´) クククッ
猪突猛進のウリボウさんも とぼとぼと岩の裏の渓流へと消えていきました。
uribou4


まだ子ども?
日本カモシカのようだけど こうゆうの始めて。
顔にいっぱい毛が生えて、全体に黒っぽい。
ずーっと私と視線があったままの時間が随分長く感じられました。
こんな時の私は カメラズームしたまま一生懸命語りかける・・(o^-^o)
お友達気分で 話しかけながら近づくと、以外にじっとしていてくれるんですね。。
nihonkamosika3


これは別の渓谷で。
立ち去ろうとするので、”おーい”と声かけたら振り向いた!=^-^=
その瞬間にパチリ。(ニホンカモシカ)
nihonkamosika2


山間部の林道で。(ニホンカモシカ)
猛暑のためか 動物たちも”水”のある場所で出会うことが多い。
nihonkamosika1



”ニホンシカ”
森林被害の8割はシカだと聞きます。
植林しても繰り返し荒らし、森の緑が減少。
民家まで降りてきては田畑を荒らし農家は深刻問題。

近頃のシカは出会っても 慌てる様子もなくまるで人間が振り向くような感じ。
nsika1

私たちだって・・食糧難なのですよ・・と言いたげ・・
nsika3

あなた まだ私を写してるの?!なーんて・・そんな顔です。
出会うのはメスばかり。
角あるオスはどこにいるにのだろう・・
nsika2

| 動物 | COM(4) | | TB(-) |
2015-08-25 (Tue)
まだ暑い日中ですが 野山に出ると さまざまなものが季節の移ろいを教えてくれます。
私の周辺では白花ゲンノショウコがメインですが、少し足を伸ばすとこんなふうに赤花に出会うこともあります。
gennosyouko1

色がちがうと (「・・)ン・・なんだろうって感じで(苦笑)
駆け寄ってしまいます。
gennosyouko2
gennosyouko3


(ヒヨドリバナ)
hiyodoribana

暑い~と木陰に座り込んで汗をふきふき見上げた頭上に”栗”
kuri

そして散策中に 出会った動物たち。
キョトンとしてじーっと見ている ニホンカモシカ。
nihonkamosika

”ウリ坊さん”
大きいと怖いけれど、これだけ小さいとこちらが走ると 同じように進行方向に一生懸命走っていきます。
uribou

これ 最初はなにかわからなかったの・・コグマ?タヌキ?
いきなり目の前を走ったので なに!ナニ!!!!
でも正直めちゃくちゃこわかった。
震えてピンボケ(苦笑)
ten1?

目がテン状態のところに もう1匹が走って沢沿いの小さな穴にはいったと同時ぐらいに3匹目が現れて・・
同じ穴にはいったと思いきや、くるっとこっちを向いた瞬間がこれでした。
娘に見せたところ・・きゃ~リラクマ~可愛い!!ていったけど・・
もしかして テン???
お解りの方 教えていただきたく思います。
ten2?
| 動物 | COM(0) | | TB(0) | |