08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2017-09-03 (Sun)
夏真っ盛りの頃から  山沿いの湿った岩壁によく見かけるイワタバコ。
こちらでもまだまだ沢山咲いています。
分布域は 福島県以南~九州。
鮮やかな紫色で花は星型・・好きな方も多いかもしれませんね。

ところが
イワタバコの変種で、花茎や萼に 毛が生えるタイプ”ケイワタバコ”とされるものが
中部地方、近畿地方のみに分布しているとネットや図鑑にあります。
 
そうと知ったら 探してみよう~と意気込んで谷間に出向くときは必ずルーペ。

ここも毎年のようにべったりとイワタバコ壁。
"毛”のあるイワタバコは 果たしてここにあるのだろうか・・・・と見上げる。
とはいえ、ひとつひとつ見ていては日が暮れます。

↓普通タイプ”イワタバコ”
iwatabako1

垂れ下って咲くので 高いところのほうが花がちゃんと見れますね。
iwatabako2

沢山の花が集まって あまりに綺麗だったので 目的を忘れ パチ /■\_・) カメラ 。
iwatabako3

で、ここでいくつかを調べて見ましたが、どこにも毛なし!
ツルンとしています。
iwatabako4




別の谷あいで (「・・)ン?これは!!!ルーペがなくても毛が見えた!
茎を触ると ザラザラっとしていて 上で見たものとは違う。
keiwatabako1

適当に選んで写してみましたら・・驚くばかりの毛むくじゃら。
keiwatabako2

以下、それぞれ周辺にあった固体。
keiwatabako4

keiwatabako5

keiwatabako6

この固体は よく見ると茶褐色の毛が混生していました。
人の世界であれば いくら綺麗でも こんな毛が生えると凹みますよね。
何も語らない花を眺めながら ふとそんなことを思う私です(笑)
keiwatabako7

葉の裏や脈上も毛があるのかしらといくつか見ましたが、それは見つからなかった。
ただ ケイワタバコの葉は イワタバコより質感がゴワッとしています。
keiwatabako9

keiwatabako8

もしイワタバコが生える環境が身近にあるならば ちょこっとケイワタバコを探してみてはいかがでしょう。
ひとつ見つかれば その周辺 結構集まっているようです。


■ケイワタバコ■ イワタバコ科 イワタバコ属

   ☆ イワタバコの変種
   ・茎やガクなどに毛が生えている
   ・草丈10~20cmの多年草
   ・環境  谷間の湿った崖
   •分布  中部地方、近畿地方 
   ・花期6~7月
 
| flower | COM(2) | | TB(-) |