FC2ブログ
10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2017-11-11 (Sat)
この時期こちらでは山の道端でどこでも見られるアサマリンドウ。
あの豪雨さえなければ どこにでも見られたのですが今年はそうたやすくはいきません。
県外初めての場所、見つけたのは1週間前。

まだ蕾だったので・・開花すればさぞ壮観だろうな・・と思い再度来てみました。
ガガガ━ヽ(´A`il|)ノ━ン!!!(朝10時ごろ・・)様子変わりなし・・
右が高い岩盤、左も高木が立ち並んでいて太陽入る時間が限られている。
ようやく陽が射しはじめ11時過ぎまで待機しましたが・・無理。
asamarindou1

そして再度1時過ぎ訪れましたが・・(〒_〒)ダメ~~。
咲く気配もないんですよ・・
asamarindou2

とうとう谷風の冷たさに耐え切れずあきらめました。
・・・そして帰路に向かう途中。
asamarindou3

`ィ(*´゜ェ`*)_/・・・・・こちらで咲いてますよ・・ってアサマリンドウに笑われてるみたい(笑)
この花は 両方ふさがって日照時間が少ないところでは、蕾のまま終わってしまうような気がします。
ここは反対側が川。さえぎるものは何もありません。
(って行くときここ通ったのだけどね・・欲して群落に直行したのが✖だった・・)(´Д`υ)))
asamarindou6

花のつけ根の 小さなガク片が平開するのがアサマリンドウの特徴。
asamarindou4
asamarindou5

青紫色でも 薄いのから濃い色までさまざま。
asamarindou7

asamarindou8

このすかし模様が綺麗。
食器の”ホタル柄”を思い浮かべてしまいます。
時々 すかし模様の入らないものにも出会いますがここでは見つけられませんでした。
asamarindou9


 ■アサマリンドウ■リンドウ科 リンドウ属
 
  山地の林縁に生える多年草
  草丈10~25cm
  分布 本州(紀伊半島、中国地方)四国、九州 
  花期10~11月 
スポンサーサイト
| flower | COM(2) | | TB(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。