04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2009-07-25 (Sat)
山地の車道沿いで、目についた大きな手のひら状の葉。
7裂しています。
momizikarasuuri1

頭上に 真っ白なモミジカラスウリの花。
まともに見たのは今回はじめて。
普通カラスウリの花って夜開くのに、この時は午前11時ごろのこと。
こんな時まで花は残っているんですね~。
雄花?雌花?
momizikarasuuri2

これは別の場所で・・時間はほぼ同じ頃・・
カラスウリの花の印象が頭に焼き付いているせいか?、花弁が小さい。
夜見れば、カラスウリのようなゴージャスな花がレース状になっているのかしら(・・?
momizikarasuuri4

上の葉と切れ込み方が違って6裂。
momizikarasuuri3

■モミジカラスウリ■ウリ科カラスウリ属

分布  本州(紀伊半島以南)~九州
山地の林縁などに見られるつる性多年草
花期  6~8月
果期  秋に赤く熟す
| つる性 | COM(8) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。