04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2009-09-08 (Tue)
お元気ですか~(^O^)/
わたしは 元気です。
ここしばらくいろんな事で忙しくしていて、気になりながらなかなかブログ更新、皆様のところへお散歩・・できずにいます<(_"_)>
たびたび訪問して下さっている皆様ご心配おかけしてごめんなさい。
今月いっぱいは、ちょっとバタバタしそうです。



そんな日々、私がいつもお世話になっている植物先生から
”ミズアオイが咲いたから見においで!”とお電話をいただきました。

このミズアオイは先生が春頃、岡山県の先生が種撒きして発芽させた苗を送っていただいたもの。
で・・本当は私が植えることになっていたのですが・・(苦笑)
以前”ヒシ”を枯らせてしまったこともあってパス~。

岡山県でミズアオイと言えば『絶滅』。
ところがあるところにはあったんですね。見つけるなんて(〃・∇・)oすごい。
何しろ、和歌山県でも『情報不足』になっています。
昔は、こちらにも沢山あったとのことですが、このごろは農薬で汚染され見かける事もなくなったとのこと。

とりあえず、夕方だったけど・・イソゲ~~~~スタタタタタッ(((((((((((_´Д`)
勇んで行ったけど ミズアオイは一日花なので当然しぼんでいます。
mizuaoi10

翌日、朝からもう一度先生宅へ。
咲いてる・・咲いてる・・ヽ(・_^)ゝ・
朝の光を浴びた花の色の鮮やかなこと♪
草丈40~50cm。想像していたより大きかった・・(^w^)
同属の”コナギ”を大きくした感じもしないでもない・・
mizuaoi1

5~6cmほどの苗をプランターに放置してあった土に植え、水は自然に溜まった雨水だといいます。
そんな溜め水の環境でも、立派に育つものなんですね。
ホテイアオイに見る浮き袋がなく、茎はツルン。
mizuaoi2

ハート型の葉。古くは食用にしたそうな。
mizuaoi4

太陽に透かして撮ってみました。
葉の位置よりはるかに上に飛び出した青紫色の花は よく目立ちます。
mizuaoi9
mizuaoi7

花は3cm前後。
mizuaoi8

葯の先に穴があいてる・・
黒も黄色もオシベ。
特別大きい黒いオシベが印象的。
向って右に1本白く出ているのがメシベ。
mizuaoi6

■ミズアオイ■ミズアオイ科ミズアオイ属
(古名)ナギ

分布 日本全土
池、沼、放置水田などに生える一年草。
花期 9~10月
| 水生植物 | COM(10) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。