08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2009-11-07 (Sat)
浜辺の樹木のひとつ『ハマヒサカキ』
花はとても小さくて気がつきにくいけど、それなりの嗅覚があれば(笑)
7~8mはなれたところでも( ̄●● ̄) ナンカクサイ…と感じる。
ヒサカキも臭いけど、こちらのほうが勝ってるかな~。
上を見上げると花と花がすし詰め状態・・ひしめき合って咲いてます。
hamahisakaki1

いつもながら沢山花が咲いているからきっと”オバナ・・”
hamahisakaki2

透明感のある花は1cmもない。
この時期になると、小さな蝶や蜂で満員。
hamahisakaki3

やはり”オバナ”・・オシベが沢山。
ネット検索では、常緑なので生垣に・・ということで販売もされているとありましたが、、
庭にはちょっと・・不向き(花時の臭いはね)。
潮風や乾燥に強く、排気ガスも吸ってくれることから街路樹として用いると良いようです。
hamahisakaki4

葉は海沿いの樹木の特徴そのもの・・肉厚。年中緑でテカテカ・・
やや裏側に巻き加減。
hamahisakaki5

■ハマヒサカキ(浜姫榊) ■ツバキ科ヒサカキ属

分布 千葉県以西の本州・四国・九州・沖縄
海岸沿いの乾燥したところに生える
雌雄異株の常緑小高木
花期 10~12月
| 樹木 | COM(2) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する