05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2010-03-06 (Sat)

                 久々の更新です。

 いつも乾燥気味の空き地の隅に 見慣れないタネツケバナ。

 水のあるところに見るタネツケバナにしては 雰囲気が違う・・・

 見た目の一番の特徴は、果実が 縦線状にまっすぐ立っているのが印象的でした。

   mititanetukebana1    mititanetukebana2

  花が咲いて果実ができていてもロゼッタの葉がそのまま残っている。

             mititanetukebana3

    茎につく葉がごく小さく葉の表面にパラパラと毛が生えています。

                  茎は無毛。

             mititanetukebana4

         花は タネツケバナを小さくしたような感じであまり目立ちません。

花弁の大きさにばらつきがあるためか タネツケバナの花ほど綺麗にそろわない。

帰化植物ですが 私の所ではそれほど多くはありませんが タネツケバナと住み分けていずれあちこちで広がりを見せていくのでしょうね。

                 果実は 扁平型。

   mititanetukebana5    mititanetukebana6

    ■ミチタネツケバナ(道種漬花)■アブラナ科タネツケバナ属

        ヨーロッパ~東アジア原産の帰化植物

          草丈  30cmぐらいまで

             花期 2~5月

 路傍、芝生、コンクリートの隙間など乾いた場所に生える2年草


                  (タネツケバナ)

             tanetukebana3 

 タネツケバナの果実の付き方は ちょっとひじを曲げて万歳した雰囲気かな・・(笑)

                 湾曲してついている。

                 果実は円柱型。

    tanetukebana1    tanetukebana2   

        ■タネツケバナ■アブラナ科 タネツケバナ属

                分布 日本全土 

                草丈 10~30cm

                花期 3~6月

     早春の水田や土手、小川など湿気のあるところに生える。

      種もみを水に漬ける頃に開花することが名の由来。


お知らせ。

      昨日 誠に勝手ながらですが本館ホームページ”With・・・・”を閉鎖させていただきました。

           永らくの御観閲と交流 どうもありがとうございました。

      今後は ブログ”野の花ひとりごと”と連動させていけるサイト。

     紀伊半島の草花や樹木を中心に紹介していけるサイトを・・と只今準備中です。

    HP開設には まだまだ月日がかかるかとは思いますが、楽しみにしていてくださいね。

            今後ともよろしくお願い申し上げます。

                    BY  stella

      

      

 

 

| flower | COM(4) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する