04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2010-04-14 (Wed)

     果実が夏に熟すことが名の由来『ナツグミ』

 とは言っても、この赤い実は2年前の5月下旬撮影の画像。

    数年前ジョギング途中でいつも喉を潤してくれた想い出のあるグミ。

小粒で沢山実をつけるアキグミはちょっと酸味が強かったけど、これは一粒で大満足の甘さ(*≧m≦) 。

 かれこれ放置6年(* ̄m ̄) やっと”ナツグミ”だとわかりました~。

                      natugumi14

    今年も沢山の花(画像は今年3月撮影の花)

         樹高2~3mぐらいかな・・

         natugumi1

              葉は互生。

      長めの楕円形で 縁が大きく波打つ感じで全縁。

            natugumi12  

             葉の両面ともに鱗片だらけ・・肉眼でもわかるほど。

            natugumi13

先っぽの若葉ほど 葉の裏の褐色の鱗片がはっきり見えますね。

     カメラの中では 金銀に見えて綺麗でしたよ。

          natugumi15     

    葉腋に淡い黄色の花を下向きに2~3個咲かせる。

  natugumi2   natugumi6

   花に見えるのはガクで4裂し、表面にも褐色の鱗毛が沢山。

  natugumi7    natugumi8

                    樹皮

                             natugumi5

    あと1ヶ月すれば赤く熟すでしょう~。楽しみです(v^ー^v)

                                 natugumi11

              ■ナツグミ■グミ科グミ属

            分布 関東〜中部、四国の山地

              樹高2~4mの落葉低木

                 花期  4~5月

         果実期 5~7月(1.5cmほどで赤く熟す)

| 樹木 | COM(4) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。