09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2010-04-16 (Fri)

           今更な・が・ら・?『イヌノフグリ』

お友達のブログで幾度か見せていただいて、ずっと見つけたいと思いながら出会えなかった花のひとつです。
  どうして私の周辺には見当たらないのだろう・・
春の訪れとともにオオイヌノフグリは いやというほど見るのに・・・
お世話になる先生いわく、もう少し南下しないとないものだよ・・の言葉に半島の先端 潮の岬まで探しに出かけたのは去年の春のこと。
車道の脇の2m高さのコンクリ^トの上で発見。
コンクリートの上は古くからの畑がそのまま残っているのでそこから種が零れ落ちたのでしょう・・
でも、すでに立派な”ふぐりさん”状態で花は見れずじまい(;>_<;)

   inunofuguri3    inunofuguri4 


 その頃、おととし秋に お友達から頂いたイヌノフグリの種が発芽(v^ー°)
             期待を胸に!
       ところが~~~。・゜゜・(≧c≦)・゜゜・。
            どこどこ???
   ひろ~い鉢に、たった1株発芽しただけ。
なんとかひとつ花が咲いたのでカメラに収めたくて大事に見守っていたのに、タイミングがあわず、いつしか花は ポ・・ロ・・り。
      これじゃ来年は無理だろうとあきらめていたのでした。

   inunofuguri1    inunofuguri2


 どこで どうなったのかわかりませんが、先日庭の芝生に5~6株の苗を見つけて大喜び\(^0^)/

この4月は暑かったり寒かったりで咲いたと思えばすぐしぼんだり、開花にふさわしい日照ではないためか、蕾があってもすんなり咲いてくれない・・
    朝起きたら まっさきイヌノフグリをチェックする毎日です(-^〇^-)

   inunofuguri5    inunofuguri7
 
               こんなにちっちゃい 葉と花なんですね。
         フラサバソウより小さいな・・3mmあるかな?ぐらいです。
    長く追っかけして(笑) やっと見る事ができたことも手伝ってなおさら可愛い。
                やはり 在来種はいいですね。
                花弁に赤紫の筋が入っている。

                inunofuguri12 

                   そしてフグリさん♪
  オオイヌフグリの果実は薄っぺらだけど、イヌノフグリは質実剛健そうに見える(@^∇゚)/
             だんだんと緑色から 赤く色づいて・・・・
           美味しそう?!な画像になりましたね~(〃∇〃)

   inunofuguri8    inunofuguri9

        やがて こんなふうにバカッと割れて
     そっか・・種は2個ではなく この中に入っているんですね。
種子を送ってくれたお友達の話では5~6個ぐらいは入っているそうですよ~
       もう少し観察して 種子も撮影してみたいな。

   inunofuguri10    inunofuguri11
 
              探してもないはず・・

      和歌山県レッドデータでは絶滅危惧2類とされています。
      帰化種に負けないように我が家の庭から増やしたいものです。

      ■イヌノフグリ(犬の陰嚢)■ゴマノハグサ科クワガタソウ属

           分布  日本全土
         砂利の多い畑や古い石垣などに生える  
           花期  2~4月
名の由来は、果実の形が雄犬の陰嚢に似ていることから牧野富太郎さんが命名。
          
           環境省 絶滅危惧II類

| flower | COM(6) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する