04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2010-04-22 (Thu)
               
回りに、セイヨウタンポポやタチイヌノフグリがあるような、ごく道端に咲いていたスミレ。
         第一印象は 花が"白っぽいなあ”でした。
  名前がわからなくお友達に教えていただいて~♪アリアケスミレ。 
           
ネット検索すると、普通に在るスミレのようで沢山咲いた画像が載っているようですが・・
            これはたった1株  (残念)
                              ariakesumire1 

 花は 白地に紫色の筋が入っていますが、生える地域や環境によって変化の富んでいるそうですよ。
そんな 花色の変化に富む姿を 明け方の移り行く空に例えて”アリアケ”と名前がつけられたそうな。

     ariakesumire2     ariakesumire3 

                 (葉)
       葉の形。。。なんとなく ”スミレ”に似ている。

    ariakesumire4    ariakesumire5        

      ■アリアケスミレ(有明菫)■スミレ科スミレ属

          分布  本州・四国・九州
    やや湿り気のある平地、道端に生える多年草 
           草丈10~15cm
           花期  4~5月 
| flower | COM(4) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。