10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2010-06-08 (Tue)
  道端や荒れ地、我が家の庭にも毎年お決まりのように生えています。
friendブログでも皆さんエントリーされていて 未だエントリーしていなかったことに気がつきました(*^-^*)>
                 ”ヒメコバンソウ”
   コバンソウを小さくした様子から名前がついたそうです~
              ( コバンソウは後日・・)

    子供のころから馴染みがある方も多い事でしょう。
        庭に生えていてもちっとも気にならない(^w^)
         両手いっぱい摘んで 耳元でリンリン~♪
       今は カ・サ・カ・サ・・・("⌒∇⌒")お肌と一緒?
  himekobansou1    himekobansou2

           4mmの小穂は 逆さのオニギリ型。。。
        上は緑色でしたが こちらはちょっと薄紫色。
          別の場所で 黄がかったのもありました。
  単に色が違うだけかな???(へ ̄|||| )ウ~ わかりません~。

  himekobansou3    himekobansou4

        ■ヒメコバンソウ(姫小判草)■イネ科コバンソウ属
          (別名)スズガヤ)

            ヨーロッパ原産帰化植物
             草丈 10~60cm
              花期 5~6月                         

         自宅近くのヒメコバンソウもそろそろ終盤 。
         霞がかった姿が綺麗だったのでパシャ★
        ポツポツ生えているのは同じイネ科の”ヒエガエリ”
 
余談ですが~ヒエガエリを検索すると『日帰りではありませんか?』って出ます~(((爆爆)))
 
            ヒメコバンソウ &  ヒエガエリ
            hiegaeri3

         目的がヒメコバンソウだったのに~~
 いつのまにやら ヒエガエリの色に目を奪われてしまった・・・ヾ(・・;)ノ
      私の画像では美しさは到底 伝え切れません・・
       来年は もう少しちゃんと撮ってみたいな♪
   穂のエンジ色とピンクの配色が日当たり良好の草地で眩しかった。
  hiegaeri2    hiegaeri1
            ■ヒエガエリ■イネ科ヒエガエリ属

              分布 本州、四国、九州、沖縄
         道端や田畑の周辺など 明るい草地に生える
                草丈 30~60cm
| flower | COM(4) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する