07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2010-06-22 (Tue)
           雨続きの毎日で 花散策は ままならず・・・
            昆虫にカメラを向けて楽しんでいます~

           空き地のアジサイに来ていたコガネムシ。

コガネムシの仲間なんだろうなあ~という程度しかわからずネットで調べて
           なんとか名前に たどり着きました(笑)

    『花』も”科・属”さえ見極められれば名前に近づけるのですが、
                 昆虫は”?目?科”、
                分類に戸惑います(汗・・)
              semadarakogane1
 
   まんまる~い目と 3本のアンテナが特徴の”セマダラコガネ”
             この触覚が大きいのが♂(オス)
    ((・_・?)これが大きいかどうかってメスがいないからわからない(^m^ ))
       でも 多分 オス・・(間違ってたらゴメンナサイ)
                  体は1cmほど。
              semadarakogane2
 
         羽根の模様から名前がきているそうです。
模様の出方もいろいろで、真っ黒のものもあり、変異が多いといいます。 
       植物を観察するときとは違い 動きがあって面白い・・
       こんなに小さくても生きてるんだって実感~。
  雨粒が後ろ足に落ちた瞬間、手で払いのけたりするんですね・・
              semadarakogane3
 
         こちらも おなじ”セマダラコガネ”?のようです。
              やや緑っぽい黒色。
           マダラ模様も少し違ってますね。
    アンテナに少し触れて見ると すばやい速さで 隠してしまいます。
     semadarakogane4  semadarakogane5

        ■セマダラコガネ■コガネムシ科スジコガネ亜科

             分布  日本全土
            体長  8mm~1,5cm
| 昆虫 | COM(4) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する