09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2010-10-08 (Fri)
全国的にもだんだん見かけることが少なくなってきているらしい”オギノツメ” 
    絶滅危惧種に指定されている県もあるようです・・

・・・が・・・そんなことを思わせないほど、こちらには結構(^o^)/キツネノマゴなみ。
  田んぼや いつも水気があるような湿地などに多く見かけます。
この時期 キツネノマゴも咲くから一緒に生えていると見過ごしやすくて(苦笑)
        oginotume1

      そんな時は 真上から見ると・・v^^
  節々から根を出すので、一箇所にかたまって咲く。
        oginotume2

          2枚ずつ対生する葉。
        十文字になるのが特徴的。
        oginotume3

    葉は線状披針形で10cm前後・・全縁
        
  oginotume4    oginotume8

               四角形の茎。
   葉のつけねに 少しピンクがかった薄紫色の花が数個。
          oginotume6

   茎が四角で こんな唇型だから シソ科?と思ってしまいそうですが
     よく見れば キツネノマゴさんにそっくりですよね。
  oginotume7   oginotume10

     この部分がオギノツメの名前の由来になったのでしょう・・
    ”オギ”とはイネ科のことで 果実を爪にたとえたことから。
          oginotume9

      
      ■オギノツメ■キツネノマゴ科オギノツメ属

        水辺や湿地、水田に生える多年草
        分布 本州(静岡県以西)四国・九州
        草丈 30~50cm
        花期 9~10月
| flower | COM(16) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する