04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2010-10-31 (Sun)
              花の頃のヒメハギ→こちら

     まさかこれが 秋のヒメハギの姿だとは思わず・・・
    というか、毎年ここにヒメハギが咲いていたので(苦笑)
  さもなければ、樹木の苗だとか・・あれこれ悩んだと思える・・(^w^)
              himehagi1

ヒメハギって春に花が咲いて、冬枯れはしないでいるんですね(知らなかった~)
 で 不思議・・4~5月に咲いて こんな青々したままの種子?
              himehagi2

今年はなかなか気温が下がらないためかスミレやシロバナタンポポまで咲いているから これもそのたぐいで蕾だとも思えたんですよね・・ 色だって紫っぽくて(苦笑)
              himehagi3

気になり、図鑑で調べたりネット検索しているうちに『閉鎖花』であることがわかりました。
          そっかあ~この中で自家受粉していたんだ・・・
              himehagi4

        
    イタドリやオトコエシのような翼に包まれて種子も見る事ができました。
         見慣れた花でも まだまだ私の知らないことが沢山・・
うつろう季節の中で休む間もなく子孫を残そうとする野草の姿に妙に感動しました。
                         種子の表面には、白い毛が生えていました。
   himehagi5     himehagi6
| flower | COM(6) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。