10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2010-11-07 (Sun)
            少し秋めいて来ると、訪れて見たくなる渓流沿い。
   ここに行くには”雨が降ってどれだけになるか?を計算しなければいけないのですが・・
                この日は ついうっかり・・(苦笑)
      2週間ぐらい前の雨が 増水したまま水かさが膝以上もあったのです(_(>o<)
   せっかく来たのだから、沢を渡りたい・・他の花も確認したい・・
      でも苔の生えた小さな岩をリズミカルに渡りきれるだろうか・・・・・・・・・
          水は冷蔵庫の氷のように冷たい..・ヾ(。><)シ
    足をすべらせれば、カメラもケータイも、AVプレイヤーも・・どうするべか?

       私が思案している間に同行した友人が石から石へと渡り始める。。
      あと1歩・・その時です( ̄∇ ̄;~)(゚◇゚)あ…ジャボーン!!!! 
    瞬きの週間、友人は一眼レフ首にかけたままo(lll@□@lll)o お気の毒(苦笑)
    同じ運命はゴメンなので 私はリュックに荷物を詰め込んで素足で・・v^^v。
水はとても冷たかったけれど 、水面すれすれに咲いた”ウチワダイモンジソウ”をなんとか撮影♪
      uchwadaimonzisou5     uchiwadaimonzisou2  


                                   uchiwadaimonzisou1 
         ダイモンジソウの変種だけあって、花そのものはそっくり。
             uchiwadaimonzisou3    uchiwadaimonzisou4        

                                        この花の特徴は”葉”
           その名のとおり ウチワ型の葉。2cmほど。
     大きく3つに切れ込んで、さらに小さなギザギザに切れ込んでいます。
                  葉の基部はくさび形

                (ウチワダイモンジソウの葉)
                                  uchwadaimonzisou6  

                 比較 (ダイモンジソウの葉)
         
                daimonzisou

            ■ウチワダイモンジソウ(団扇大文字草)■
                ユキノシタ科ユキノシタ属

                 ダイモンジソウの変種

                 分布 本州~九州
             渓流沿いの岩の上に生える多年草
                 花期 8~10月
                 草丈 5~25cm 
| flower | COM(10) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する