06≪ 2017/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2010-11-28 (Sun)
  夏の頃から花を追っていましたが、樹高が高すぎてまだ写すまでにi至っていません。
                 低くても7~8m。
          遠くからカメラをズームして覗くと、実ができている・・
  花は小さすぎて無理な場所だったけど 果実なら!!!いけるかも・・と・・

     kakuremino1     kakuremino2  

          見つけた木の下に行き 見上げてε-(;-ェ-A ハァ。。佇むワタシ・・
  蓑・蓑・蓑・・・沢山の蓑なる葉が重なり合って 確かに果実は見えるけど・・これじゃー。。。ね・・
枝でもあれば 登るのですが、カクレミノの木は 下部は足場にする枝がほとんどない/(-。-)\
     kakuremino3    kakuremino4  

そう・・木は沢山あるけど どこかで上から見下ろせる場所を見つけないと・・と・・探しました。
                    そしてやっと発見♪
                kakuremino8 

 苗木の頃 葉の深い切れ込む姿を昔の雨具”蓑(みの)”にたとえられて名づけられたそうな”カクレミノ”
 大きくなると、叉上に行くほど 3深裂したりこんなふうに丸っぽい葉に変わるので、
   苗木の葉だけしか覚えてないと(=゚◇゚=)え? 裏切られた気持ち(^-^)
私の友達は苗木の葉の形状を”ヤマ・・ヤマ・・”とインプットしていたりします(((爆爆)))
樹木の葉は成長段階でさまざまに変化することはよくあることだけれど、カクレミノは特別おもしろいなと思いました。 
      kakuremino6    kakuremino9

          1cmの果実は今 ゆっくりと黒紫色になりつつあります。
            カチンカチンなので鳥は好まないかな???
                 来年こそ 花を・・見てみたい。
      kakuremino7    kakuremino8

                 ■カクレミノ■ウコギ科カクレミノ属
              別名、カラミツデ・テングノウチワ・ミツデ
             ミツナガシワ・ミソブタ・ミゾブタカラミツデ

             分布 関東南部以西の本州、四国、九州
                    常緑性 高木
                    花期 7~8月
                     果実期 晩秋
 
| 樹木 | COM(4) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する