10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2015-08-24 (Mon)
山あいの林道沿い。今にも崩れ落ちてきそうな岩壁の上にミヤマウズラが2本。
ラン科って開花まで随分時間がかかって今か今かと待ち遠しいものです。
 

miyamauzura1
2015.7.24撮影 

その後 ちょうど1ヶ月。
スクッと並んで立った花の姿が目に入ったときは(´▽`) ホッです。
こちらは雨が降るとあちこちでがけ崩れも多く 小さな草類はまたたくまに下敷き・・
その場所へ行くまでの道さえ瓦礫で長く通行止めにもなります。
台風前だけに 無事咲いていてくれて花に感謝。

miyamauzura2
2015.8.24撮影

ちょっと離れたところでも (*゚ω゚*)ん?5本立ち~
そしてその周囲にもいたるところに ウズラさん三昧(笑)
miyamauzura3


寄り添うように3本立ち。
なんとも微笑ましい姿に 暑さも忘れ癒されます。
miyamauzura4

緑色に白い網目状の斑入り模様がウズラの羽根に似ていることが名の由来だそうですが固体差があるようです。
miyamauzura5

miyamauzura6

あら(´・∀・`)同じ視線だったり。
miyamauzura7

どこもかしこも 毛むくじゃらなんだけど、ほんのりピンクがかった花をそっとルーペで覗くと語りかけてくるようでドキッとさせられます。
miyamauzura8
沢山見ることができたウズラさんですが、オオミヤマウズラの存在をあとから知って・・(-o-)ギョ・・(遅い・・って)
次回はしっかり観察してこなければと思いました・・(汗)


■ミヤマウズラ(深山鶉)

ラン科シュスラン属
花期  8~9月
草丈  15~25cm
分布   北海道、本州、四国、九州
| flower | COM(0) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する