09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2015-09-05 (Sat)
稲刈りあとの田んぼは 小さな花たちがお目見えするので楽しみにしつつ訪れた田園地帯。
田と田をはさむ農道を歩いていて(*゚ω゚*)ん?なに これは???
ムグラと名のつくものはいくつか見てきましたが それらと雰囲気がちがう・・
どこがちがうの・・なんだろう・・
コニシキソウに乗っかるように我が物顔で小さい白い花が咲いています。
這いながら立ち上がって伸びる雰囲気。
tamazakifutabamugura1

調べて見ると比較的新しいフェイスだそう。。
ムグラの仲間で 花の数が3つ、4つ・・綺麗な花ですが やはり帰化植物。
tamazakifutabamugura2

葉は対生し、無毛で長さ2~3cm。
tamazakifutabamugura3

後ろから見てみました。
tamazakifutabamugura4

種の様子。
葉の脇に1~6個ずつ花が咲き、果実になるようです。
tamazakifutabamugura5

それにしても花柄が長いこと・・1,5cmぐらいはあったように思いました。
この雰囲気からして1個に 無数の種子が入っていそうな気配です。。
tamazakifutabamugura6

帰化とはいえ アカネ科独特の可愛い花です。
大きさは2~3mmで  先が4裂。
小さすぎてカメラではGivup でしたが ルーペで見たところ 花筒の内側に毛が沢山。
tamazakifutabamugura7

よくよく農道を広く見てみると 同間隔ぐらいの距離で いくつも株がありました。
”ムグラ”とつけば 群がる、はびこる(笑)
一年後にはもっと増加しているのでしょうね。

*オオフタバムグラ・メリケンムグラはこちら

■タマザキフタバムグラ■ アカネ科 フタバムグラ属

 花期  8~11月
 草丈 10~30㎝

道端、空地、草地 などに生える。
熱帯アジア、アフリカ、 アメリカ原産 の帰化植物
| flower | COM(0) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する