04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2015-10-07 (Wed)
山地の道路沿い。 薄紫の長い花穂が風に揺れていました。
もしや・・出会いたいと思ってた『ハブラシ』? 私だけの呼称(='m')
ワクワクしながら駆け寄りました~。
♪ナギナタコウジュです。
こんな道端に生えるんだ・・
naginatakouzyu1

何気に上を見れば ナギナタさんが見てごらんと言わんばかりに 大群生。
このルートで他では1株も見当たらず ここだけ。
naginatakouzyu2

一本の株ですが 結構 茎が沢山 分岐していて縦よりも横の広がりが旺盛。
naginatakouzyu3

葉は対生し茎は四角形。
毛がありますが触れてもそれほどもゴワゴワしない程度の軟毛です。
naginatakouzyu5

(葉)先は尖っていて縁に鋸歯があります。
っていっても芽生えの頃に 葉だけ見つけてもきっとわからないでしょうね・・(o_△_)o
シソ科の葉はよく似ている(苦笑)なかなかインプットできません。
アキギリのように特別な形をしてるならいいんだけど・・ね。
naginatakouzyu4


…c(゜^ ゜ ;)ウーンこのフォルム、やっぱりハブラシみたい。
 枝の先、片側だけに花がつきます。
naginatakouzyu6

この形が薙刀(なぎなた)に似ていること。
そして 香りが中国の香薷(こうじゅ)という薬草に似ていることでナギナタコウジュとなったようです。。
o(´^`)o うーん・・やっぱり”ハブラシコウジュ”がぴったり♪
メンソールチックな香りもすることだし・・('-'*)
naginatakouzyu7

花ひとつは5mmほどの唇形。
一見 なんと毛の多いこと・・と思いましたが よ~くルーペで見ると 花冠のふちが糸状に細かく裂けているためそう見えるんですよね(笑)
もう少し接写できれば良かったのですが(汗・・)
naginatakouzyu8

            ■ナギナタコウジュ■シソ科 ナギナタコウジュ属

                    山地の明るい道沿いに生える一年草
                      草丈  30~60cm
                      花期  9~11月
                    分布  北海道、本州、四国、九州
| flower | COM(2) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。