07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2015-12-12 (Sat)
農道近くの川岸に真っ赤な実が見えたので、河原に降りていくと、♪クコの実です
すっかり葉がなくなると 何だろうって思います。
kuko1

しかし海辺の道端では まだ葉が青々。
kuko2

色落ちしたのもあるけれど、まだ咲いています。
kuko3

薄い紫色の5弁の花。
kuko4

完熟をひとつ口にすると最高に甘くて( ̄▽ ̄)b グッ!
赤色でこれだけ熟しているのに沢山残っているの 鳥たちは好まないのでしょうか。
2cmほどの大きさは目立つと思うけど・・
kuko5

クコは昔から 葉も実も樹皮も薬効成分が豊富のようです。
kuko6

薬草の本には クコ茶、クコ飯、クコ酒などいろいろ楽しめる薬草だとありました。
中は小さな種子が沢山。
kuko7


■クコ( 枸杞) ■ナス科クコ属

原野、川岸、道端など明るい場所に生える落葉低木
花期  7~9月頃
分布 日本全土
| | COM(4) | | TB(-) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する