09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2017-08-04 (Fri)
茎の上部に 車状に花をつけることから”車花”。
10年前にエントリーして以来。
低山地の半日陰、側溝のそばで沢山咲いています。
以前見たのは 海岸近くの高台。
海岸育ちと山地は なんか印象が違うんですね。
日照時間も少ないためか 花色も薄く何かしら柔らかい印象。
kurumabana1

クルマバナの特徴である 四角形の茎に下向きの短毛がある。
kurumabana4

対生する葉・・・特徴的なことは同じなのに見た目がおとなしい(笑)
うまく言葉がみつかりませんがやはり潮風育ちとは少し違ってた・・・・
kurumabana2
kurumabana3

花の色が うすいピンク。
以前のものが頭にインプットされていて最初は別物の目で見ていました(¬、¬)
kurumabana5

kurumabana6

で、しばらくぶりに10年前に見た場所へε=ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ
株はあまり多くないけれど スクッと立って期待を裏切らない姿(笑)
kurumabana7

kurumabana8

画像ではわかりにくいかもしれませんが 花の色が濃く・・・
kurumabana9

手に触れて 一番 感じたことは 葉も小ぶり、肉厚で テカテカ。
植物は 環境しだいで 同じものでも いろいろな姿を私たちに見せてくれる。
kurumabana10

 ■クルマバナ■シソ科 トウバナ属

  ・草丈20~80cmの多年草
  ・環境  山野の道端
  •分布・北海道~九州 
  •花期  8~9月
      
| flower | COM(2) | | TB(-) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する