10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2017-09-09 (Sat)
以前、変わったミヤマナミキに出会った杉林樹林。
クツが濡れてしまうぐらいの湿っぽい場所なので出向くのを躊躇していたのですが新たに見つけた場所。
他にも何かあるかもしれない・・と訪れました。
倒れて横倒しになったスギの木を 股超えしようとしたところ 見慣れない葉、それに小さな白い花が咲いていることに気づきました。
手前にあるのはハシカグサだと解ったのですが、、、、。
ハシカグサと同じ花は咲いているもののなんだか様子が違う。

もしかしてこれが”オオハシカグサ?”
でも田んぼでもなしこんなところにあるのでしょうか~
このゾーンで確認できたのは15株ほど。
もっと根気良く探せば見つかったかもしれませんが、とっても暗い場所。
ハナミョウガや膝丈ほどのシダが生い茂り マムシでも出たら大変なのでやめました。

oohasikagusa1

そばにハシカグサもあったので ラッキー\(^^\)
見慣れたハシカグサは葉にもガクにも茎にも毛が多い。
hasikagusa

「オオ」とは 大きいの意味合いも含むのでしょうか・・ハシカグサより葉が大きめ。
一番の特徴は  ガクに毛がない(オオハシカグサ)
oohasikagusa8

大きい葉で4cmぐらい。
oohasikagusa9

oohasikagusa3

どこから見ても・・毛がありません。
oohasikagusa4

茎も無毛
oohasikagusa5

葉は ハシカグサが黄緑色ならば オオハシカグサは濃い緑色で光沢がありました。
oohasikagusa6
oohasikagusa7

*オオハシカグサ・・
図鑑では 近畿地方の日本海側と東北地方とありましたので
お世話になる先生にお尋ねしたところ
最近では近畿太平洋側にも分布が報告されているとのこと。
環境は 自然度の高い水田や湿地など。

■オオハシカグサ■アカネ科 ハシカグサ属

 

| flower | COM(2) | | TB(-) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する