10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2007-01-05 (Fri)
y1


y2


■ゆきやなぎ■
バラ科シモツケ属
別名、小米花(こごめばな)
俳諧では、春の季語
花言葉は、愛らしさ・懸命・殊勝・静かな思い

学名Spiraeaは、ギリシャ語で「花輪、うずまき」の意味。
花のついた枝で花輪をつくったことから名付けられました。
和名は、葉がヤナギの葉に似て白く小さい花をたくさんつけることから。

仲春の花 ”ゆきやなぎ”が庭にぽつりぽつり顔を出しはじめました。
これから少しずつ木全体を白い小さな花で着飾っていきます。。

seizinsiki

■成人式■

今日は娘の成人式。
昨日から離れて暮らす娘の友達も来ていて、今日は二人して早朝6時から着付けを予約していた美容室へ・・
”お昼は外で食べるから・・””夜もカラオケだから・・”
( ´゚д゚`)えーーー
だったら晴れ着姿は見れないの???σ(|||_|||)ガビーン
そう思っていつものように出かけて夕方帰宅したら、
ミ( ノ〃⌒ー⌒)ノ シュタッ!
玄関開けたら晴れ着のお二人さんが待ってくれていました(/^o^)/ワァァァァィ♪
ピチピチ艶々の20歳の出迎えにワタクシ(*^-^*)テレテレ

娘は私が成人式の時に着た振り袖を着せたのですが、、、
絶対私が勝ち~って内心思って居たのに...(^w^)
どうせ七五三みたいだろうなんて高をくくっていたのに・・
なんだかよく似合ってるし少々悔しかった┐(´д`)┌

二十歳の時
私の親は何を願っただろう
どんな期待をしただろう
今娘たちはどんな事を思っているのだろう
その背中にどんな夢の翼を隠しているのだろう
まだ見ぬ世界
悠々と自分の羽根はためかせ
それぞれの夢抱きしめて
限りなく自由な空
羽ばたいてくれますように

あなたの持つ夢が
虹の色解き放ち
空一面広がる時を 私はそっと見ています

だから今はたった一言
”おめでとう”
大人の階段登ったあなたに
”おめでとう”


















| flower | COM(2) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する