08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2007-01-09 (Tue)
kyuurigusa1


kyuurigusa2

■キュウリグサ■
ムラサキ科(二年草)
別名 キュウリナ、タビラコ
花期 3~5月

畑の畝の近くに2mmほどの小さな水色の花。
めちゃくちゃぴんぼけ~(笑)ごめんなさい。
とってもとっても小さい~~汗

花はわずかにこれだけしか残っていません。
畑に水色の花..それがとても不似合いのような..
小さいとは言え まさか誰かが植えていて畑に流れ着いた園芸の花?!
あまりにかわいいので、そこまで思ってしまいました。

けれど、これ雑草だったんですね~

『キュウリグサ』
花弁5枚で淡い瑠璃色、中心のリン片は黄色。
下から順に開花する花で早く咲いた花から終わるために今はこうして上の部分にしか花が残ってなかったんですね。

草丈 10~30cm、茎が下部から分枝し細い茎を伸ばし、全体に白い細毛を生じます。
名前の由来 若い葉を揉むとキュウリの香りがすることからこの名前がついたそうです。

晩秋に発芽し、根出葉で冬越し。
ってことは、もうすでに春への準備が始まってるのでしょうね。
もう少し観察してくれば良かった┐(´∀`)┌
春が来てこの小さな瑠璃色の花がたくさん咲くのが楽しみ。

そしてキュウリグサは園芸種の”忘れな草”の仲間なんだそうです。
そう言えば 何年か前に忘れな草を庭に植えた事があったけど
花色がよく似ていました。
もっともキュウリグサの花よりは 大きかったようです。


| flower | COM(0) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する