05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2007-01-24 (Wed)
4~5日ほど前のこと。
川沿いを歩いていて、ふと近くに家の広いガーデンの隅っこにひとかたまり咲いていた黄色の花。
花姿は野菊をイメージしていただければいいかと思います。
一瞬野の花みたい・・でも庭に咲いているから園芸の花だろう・・
そんな思いでたった一枚写して帰った写真。

naruto1


そして この一枚の写真を 一生懸命 調べまくること2日(爆)
( ´ゝ`) 無い、ナイ、ない・・どこにも辿り着かない・・
園芸種ではないのかな????
そして この一枚をお友達に送り尋ねてみたところ・・
なんと!!!げ~~(_○_;)(_△_;)(;_□_)。
指定特定外来植物"有害雑草だったんです。
ネットで再確認しておののきましたε-(´д`)
指名手配とされる花だったのです。

それでこれは繁殖しては 大変だ・・
そのお宅の方にお話も聞きたくて、もう一度尋ねてきました。

naruto2


すると そのお宅の庭の横に広い敷地があってレンガで囲った枝垂桜の根元に同じ黄色の花が!!!
ちょうど誰かが植えたようにこうして咲いています。
そこで早速 お話を。

”この花は 花屋さんで?”
*いいえ。これは雑草なんですよ~かわいいでしょう・・*

"どちらから???”
*この花はこの辺りにはないと思いますよ・・・
うち 娘が紀北(和歌山・北部)の海に近い所に嫁いでいて去年そこへ遊びに行った時、犬の散歩に造成中の土手を歩いていたら、見たこともない可愛い黄色のこの花が・・土手のあちこちに。
それでたった1本こちらに持ち帰ってプランターに植えたんです・・
すると、いつのまにかこんなに・・*
と周囲を見回しながら話て下さいました。

このお話を聞きながら、やはりこれは”ナルトサワギク”にちがいない・・と思ったのです。
でも仰るように本当に可愛い花なんですよ。

naruto3

(花の大きさも野菊と同じぐらい)

naruto4


naruto5

(葉が印象的で一般の野菊に比べると細長い)幅1cmぐらいでした。

環境省では、平成18年2月1日よりこれらの生物を特定外来生物に指定します..とあり
植物9種の中にこの”ナルトサワギク”があるではないですか...
一体この可愛いと思える花のどこに...???

『ナルトサワギク』という和名は、徳島県鳴門市で発見され名付けられたそうです。
埋め立て地を緑化するために吹き付けられた種子にナルトサワギクが混ざっているのではないかと考えられています。
ナルトサワギクは市街地を中心に分布域を広げており、徳島県の吉野川や高知県の四万十川などの河原にも侵入し始めています。
そして兵庫、高知、鹿児島など中部以南の地域で確認され、こちら和歌山県でも南下が始まっています。

繁殖力が強く在来の植物を駆逐する恐れがある他、肝毒性や発がん性のあるピロリジジンアルカロイドを含んでいるため牛や馬などの草食動物が葉を食べると、成長障害など悪影響を及ぼす恐れがある。
種子はタンポポのような冠毛があるため風に乗って広がります。
温暖化の影響か このお宅の方の話では 1年中咲いている・・とおっしゃってました。

私が 少しかじった情報を この方に伝えた所、早速全て処分しないと・・”と仰ってくださいました。ε-(´▽`) ホッ
引き抜いて焼却しても有害なので 燃えるゴミで処分するのがいいそうです。

みなさんもこの花を空き地、土手や河原、公園、造成地・・
あらゆる所で見かけたら すぐ行政にお知らせくださいね。
一人の声が、この地球を守るための大切なエネルギーです。
庭植えしてる方に話すのは 勇気もいる事ですが、
国が 個人で栽培すること、持ち運んで移植することを禁じています。






| flower | COM(0) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する