09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2007-03-06 (Tue)
akebi1


昨日の雨が嘘のように今日は朝から青い空。
林を抜けて空を仰ぎみれば・・
そこに見えた”あけびの花”
工エエェェ(´д`)ェェエエ工工もう???
去年より1ヶ月も早い開花です。
でも あの優しい香りはまだでした。

アケビの仲間には、アケビ、ミツバアケビ、ゴヨウアケビの3種類があるそうですが...

アケビ...小葉5枚からなる掌状複葉で、小葉は楕円形で縁に鋸歯がない。
ミツバアケビ...小葉が3枚で、縁に波状の大きな鋸歯がある。
ゴヨウアケビ...小葉は5枚で 縁に鋸歯があり、アケビとミツバアケビの雑種と考えられています。

ということから小葉にギザギザがないので”あけび”でいいのかな~と思ったのですが、肝心の小葉が4枚ではないか(・・?
もっとしっかり見てくれば良かったんだけど(苦笑)

akebi2

(雄花と雌花)

アケビの花は 同じ株で雄花と雌花を咲かせるようです。
そのとき、1~2個の雌花が基部に近い方に、数個の雄花が先端の方につきます。

中央の一番大きな花が”雌花”
赤ムラサキの6本のめしべ、ここがアケビの実になる部分。
後方のくるんくるんと内巻きにカールした花が雄花。
白色の花弁のように見えるのは 花弁ではなくて「がく片」。
丸みのあるガクは まるでTea cupのよう。
これがあるからこそ 爽やかに見えるんですよね。

アケビは実はもちろん 新芽や若い茎も、湯がいて苦みを取ればおいしいのだそうですよ。
また若い果実も塩漬けや梅酢づけにして食べるそうです。
そして花を飾るリースにしたり、篭を編んだり・・いろいろと楽しめる素材です。

hatohina

(今日の雛さんたち)

こんな画像で 見えるでしょうか?!(♯▽♯)ゞ
脚立に登って 2m離れた場所からの接写です(これが精一杯)
2羽の小さな頭と2つのクチバシ。
脅かさないように 本当はそっとしてあげたいんだけど、毎朝洗濯物を干す時、”今日も元気かな?”と木の中 覗いてしまいます。
振り返った上の電線には 親鳩がいつも私の様子を伺っています
 ̄∀ ̄* ニヤッ
頭だけ見ると ひよこサイズですが、体は親鳩の半分以上ほどに大きくなっていました。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へワンクリックよろしく。



| flower | COM(8) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する