FC2ブログ
08≪ 2018/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2007-04-13 (Fri)
fumotosumire1

半島へ続く林の道沿いに、たくさん咲いていました。
”すみれ”を見つけると嬉しい半分、帰ってからの作業を思うと苦痛半分(苦笑)

fumotosumire2

タチツボスミレなどに比べると、花も小さくヨレヨレ~っとした感じで、これで全開かな(・ω・)……ン?と思うぐらいの咲き方でした。

fumotosumire7

グリーンの葉に、少しばかり模様が入っている・・壁|ェ・)ジッ

fumotosumire3

(根元)
ランナーは出さない無茎のようです。

fumotosumire4

(距)
プクンとした 短いうす紫色の距。
今まで見てきた距とちがって滑稽な感じ((笑))
真横から見ると、下唇の花弁が一番小さいんですね..

fumotosumire5

花の中を 覗いてみると、両側弁の内側に毛があります。

■フモトスミレ■スミレ科

分布 本州~九州
山地・低山,森林・林の縁など、やや明るい場所。
花期3~5月
    
名前は麓ですが、海岸近くの山地から高い場所にある高原まで
見ることができます。
全体に小型で、葉は卵形
わずかでも葉に白い斑が入っていると「フイリフモトスミレ」といわれるらしいので、画像の中にも、そうでないものとそれらしいものも混じっているかも?!です~
側弁は有毛。
距が短い。
地上に茎がない。
葉の裏は紫色で 唇弁に紫色のすじがある。

| flower | COM(2) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。