07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2007-06-20 (Wed)
河原にて・・

日、1日と夏草の緑が増える河原
一本の茎から 蛸足配線のように(*゚◇゚)枝が..
いかにも存在を主張しているかのようなこの花。
oorurisou1


枝は長いのに 先に2~3個しか花がないヾ(^‥^;ノ) (ヾ;^‥^)ノ
oorurisou2


先端部です。
茎にとても毛が多いのがわかります。
oorurisou3


花の下は イガイガっぽい種が並んで付いています・・
これが全部 花なら さぞ綺麗だったのでしょうけど(苦笑)
花の時期を見逃してしまったみたい・・(。p_q 。)
oorurisou5

oorurisou4


(葉)
oorurisou6


■オオルリソウ(大瑠璃草)■ムラサキ科

分布 本州、四国、九州、沖縄の山間の草地
花期 7~8月
花... 直径4mmの淡青紫色
草丈 60~90cm
葉は互生、先がとがる。
果実...4つの分果からなり、かぎ状の刺が全面に生える。

よく似た植物にオニルリソウがありますが オニルリソウは茎の下部に開出した長さ2mmほどのあらい毛が生えています。
オオルリソウも毛は生えていますが、長さは1mm以下で開出せず斜めの圧毛です。




オオルリソウを見つけたその直後、足もとに小さな白い花。
でも なんとなく普通の『白色』と感じなかったのは何故だろう・・
merikenmugura1


節にひとつ、ふたつと白い花を咲かせながら砂地を這って広がっていくようです。
merikenmugura2


アップで見て驚きです~この毛・・
白い花が 不思議なほど白いと感じたのは、この所為だったのでしょうか・・
merikenmugura3


名前を知って(゚ー゚*)ン?メリケン???
咄嗟に”メリケン粉”を連想しましたが、
”メリケン”とはアメリカ産の意味なんだそうです~(*´∀`)アハハ

■メリケンムグラ■アカネ科

北アメリカ原産の帰化植物
湖岸、水田、田の畦道、河原、湿気のある場所
花期 6~9月
草丈10~50cm
茎は四角形で綾に毛があり、葉は無毛で対生。
地面をはって広がり、群落を形成する。
葉の付け根に先端が4つに分かれた筒状の白花(7~8mm)を咲かせる。
花弁には毛があり1日花。
| flower | COM(0) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する