10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2007-07-13 (Fri)
庭の鉢植え..

■オオバノトンボソウ(蜻蛉草)■ラン科

何度撮影してもなかなかうまく撮れない^^;
鉢植えの”オオバノトンボソウ”...
どんな花が 咲くのだろう?と首を長くして待っていたら。
工エエェェ(´д`)ェェエエ工工
もうすでに咲いてるではないか(苦笑)

ランの仲間なのに”トンボラン”とは言わず、、、蜻蛉草。
(・・?なぜ・・
逆に ヤブランやヒメヤブランのように ”ラン”と名前がついても”ユリ科”だったり...不思議だな~
でも”トンボソウ”と言う名の響きいいですね・・涼しげで・・

いつも庭の日陰 軒下においてますが、台風前なので玄関に。

(高さ 30cmぐらい)
tonbosou1


よくよく見れば、一部ですが( ^▽^)
とんぼの眼が光ってるようにも。
(私の思いこみ)
tonbosou2


もう少し接近。
さっきトンボが [檻]・ェ・)ジー  
近づけば 違う何かにも見えてきます。
川ハゼがそっくり返ってるような((爆)
おもしろい花だとおもいませんか?

tonbosou3


■オオバノトンボソウ■ラン科
別名 ノヤマトンボ

花期 6~7月
分布 本州、四国、九州
山地、丘陵の林下に生える多年草。
草丈 25~60cm
花...淡緑色で、直径1センチ
茎の先に10~25個が穂状につく
距は垂れ下がる。

| flower | COM(5) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する