08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2007-09-24 (Mon)
日中 まだまだ暑さが残る休日。
お墓参りして、お線香あげて 手を合わせただけ・・
それだけでも汗がタラリ~。
今年は どうしてこんなにいつまでも暑さが治まらないんでしょうね。
雨でも降ろうものなら、涼しくなるどころか、高温多湿になり、不快倍増~苦笑

それで この夏一番『涼しい』を感じた比較的低山の渓谷へもう一度行って来ました。
歩く谷沿いの緑の中に最も多く咲いてた・・ヒヨドリバナ。
細いこよりのような花です((笑))
ひんやりする美味しい空気を吸いながら見る花は、暑い海岸で見るのとちがって色も冴え冴えして見えます。
hiyodoribana1


(;゚д゚)ァ....やっぱり・・
あるある・・たくさん赤い実がクリスマスツリーのオーナメントみたいに ぶらんこしてます(^w^)
行けども行けども赤と緑。
hasunohakazura1


一ヶ月前に来た時は こんなふうに緑色。
直径10cm以上のもありました。
hasunohakazura2


そして葉。
この葉の形が ハスの葉に似ている事で”ハスノハカズラ”の名前がついたのだそうですが、∬ ̄∇)納得ですよね。
hasunohakazura3

花は小さくこの大きな葉の裏に咲くので ついうっかり、、
今年は花を見ずじまい┐(´∇`)┌

ハスノハカズラは こちらでは至る所に生えていてるけれど、東海地方より北にはないものだそうでびっくり。
そして一見美味しそうなこの赤い実。
鳥や動物達は好まないそうです。
今 こちらは マツカゼソウとハスノハカズラだけが山の中で天下取ったように賑わいを見せています
これって鹿の繁殖の結果なんだそう。。ヽ(__ __|||)…

■ハスノハカズラ(蓮の葉葛)■ツヅラフジ科

分布 東海、近畿、中国、四国、九州、沖縄
海岸沿い・林縁。
花期 7~9月
果期 9~10月

| つる性 | COM(4) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する