07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2007-10-18 (Thu)
河原に沢山生えています『レモンエゴマ』
と言っても、今まで見ていたのに、花が咲くなどは思いもしませんでした。
見わたせば 河原の岸側にいーっぱい┐(´∇`)┌
河原が好きでよく訪れるのに何故今まで気がつかなかったのでしょうね(≧ω≦)
ちょっと地味だからか?!
高さ40cm前後が多かった・・
lemonegoma1


(葉)
シソの葉によく似てますよね。
シソの香り?レモンの香り?
気になって 葉をもんで確かめて見ましたら、・・
シソではなく 爽やかな柑橘系の香りがしました。
これもハッカについで私のお気に入りの香りになりましたv^^
lemonegoma2


葉の脇からこんな具合に花柄が伸びて・・
lemonegoma4


茎の部分は 驚くばかり もじゃもじゃの毛がいっぱい。
lemonegoma3


(花)長さ4~5mmほどの小さな花。
lemonegoma5


シソ科は毛深いものが多いけど、これは肉眼で見ても滅茶苦茶毛深いです。いつ流されるかも知れない河原と言う状況の中で 生き延びるための所為なのかな・・(?_?)
(横からのガクの様子)
lemonegoma6


■レモンエゴマ■シソ科シソ属

分布  本州、四国、九州
山地の日陰に生える1年草
花期  8~10月
草丈 30~70cm
茎は四角形で軟毛が密生。
葉は対生で長い葉柄がある。鋭頭で鋸歯がある。
葉腋に白~淡紅色の唇型の花をつける。
ガクは毛が多い。

名の由来
葉に触れるとレモンの香りがする事や 姿がエゴマに似ているところから名がつきました。

| flower | COM(4) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する