06≪ 2017/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2007-11-10 (Sat)
11月10日は娘の誕生日。
今年21歳・・・

何故か?この日のお祝いにと 旦那が娘に手渡したプレゼントが↓(^w^)
リンゴ3個に梨2個+フルーツナイフ~
(感の良い方はおわかりでしょうか)苦笑・・
p1


その1つを指差し、娘が『これなに?リンゴ?』
『赤がリンゴで緑が梨・・だったらこの茶色はなに?』

ギョエーーー!!!(((((( *≧(エ))ノノノ
なんでそーなるのーーーヾ(ー。ー ヾ)
(娘は王林を梨だと思っているではないか・・)情けな~~~
ウッソ・~(=ノノ) ウソでしょう~旦那と私=滝汗
p2


今どきの子は・・というか娘が知らないだけ・・親の恥さらし((笑))
かつて私が 料理講師をしていた頃のこと。
高校卒の女の子がキャベツとレタスの区別をできないでとっても驚いたことがあったのですが・・
我が娘はそれどころではない(苦笑)
~~かなり深刻~

そして旦那が娘に与えた課題は リンゴ・梨の区別ではなく・・
『皮むき』
娘は リンゴの皮が剥けない┐(´∇`)┌

ブログネタも品薄になってきましたので(^w^)
『娘・リンゴの皮向き実演』を恥を承知で((笑))取材しましょう~

買ってきたナイフは500円程度のものだそうで・・
あまり切れそうにないから、でも逆に力が入るようで見ていても怖い。
p3


やっと1週・・ε-(´▽`) ホッ。
もちろん途中で何回もプッツン♪
p4


|電柱|ロ≦)〃ヤ厚い!!厚い!!
p5


なんとか皮むきはできたけれど。。。
段々畑ですよ~(;^□^)あはは…
スクリューのような模様・・・・……(゚m゚;)
p6


この皮を見れば ・・一目瞭然( >Д<;)
p7


”梨と皮むき”を今になって教えなければいけないとは(*゚.゚)ゞポリポリ
親の責任痛いほど感じています・・私。
ふと、レタスとキャベツを解からなかった子はどうしてるのかと思いました。もう○○年前の事だから、今は立派な主婦してるでしょうか・・

野菜や果物の名前を知らなくても、皮剥きができなくても生きてはいけますが・・やっぱり親としては・・ね(笑)
以前、娘のお友達が一泊した日のこと。
キッチンで娘と友達がお料理していたので、冷蔵庫にあったミカン缶詰をデザートに使ったら?と缶きりと一緒に渡しましたら。。。
そのお友達。。(  ● ____ ●  )ジィ・・・
缶きりをひたすら見つめて困り顔・・
(これはなに(・・?モード)苦笑・・

そっか。。そうなんだ・・
今の子は ”缶きり”を知らないんだ・・。
知らないから、当然使えるはずもありません。

時代と共に、世の中は 便利に合理的になっていく中。
なればなるほど、思考能力が低下していくのではないだろうか。
私だって親の時代から見れば”今の親は呼ばわり”なんでしょうけどね。(*´∀`)

| その他 | COM(14) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する