10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2007-12-17 (Mon)
去年からあの向こうに見える白い花は一体ナニ?!とずっとずっと気になってました( ^▽^)
かれこれ150m先にあります。
ススキの生えている場所は沼地で底なし?とも言われいて、以前子供が遊んでいて腰まで沈んでしまい大変大騒ぎした場所。
それで『立ち入り禁止』の看板。
白い花の上にある建物があるあたりに国道が走っています。
...................
(-_-)ネタのために柵を越えるか?・・(と一度は考えたんですよ)苦笑
でもやはりこんな状況なので あきらめました・・
kamiyatsude1


で・・先日違う場所で 同じものを・・。
ヤツデ?ではなさそう・・と近づいたのはいいけれど、私の身長では下からのぞくのがやっとこさ(苦笑)
kamiyatsude2


遠くに見えた白い花はこれだったようです^^;・・
遠目にはもっと綺麗なものに見えたのに・・ちょっと(´・ω・`)ガッカリ・・・
kamiyatsude3


葉ぐらいは?綺麗にキャッチできました(^w^)
ヤツデと比べると葉も大きいし、艶もない・・
もちろん切れ込み方も違うんですよね。
kamiyatsude4


なんとか低いものを 右手で幹の部分を引っ張りおろし、左手で花のついた枝を引っ張って・・
(・ω・)……ン?
誰がシャッター押すの・?・βακα..._〆(゚▽゚*)な私。
それで右手を離してシャッター切りました(滝汗・・(゚・゚;)タラリ)
持った左手が揺れてしまいこんな写真しか撮れませんでしたo( _ _ )o
kamiyatsude5


■カミヤツデ(紙八手)■ウコギ科カミヤツデ属
別名ツウソウ(通草)、 ツウダツボク(通脱木)

台湾・中国南西部原産の常緑または落葉低木
花期 11~12月
樹高 2~6m
葉 70cmほどあって大きく、幹の上部につく。
7裂し、先が浅く2裂する。
日本では植栽すると落葉することが多いそうですが こちらでは年中葉が残っているみたい。

名前の由来は
茎の髄から通草紙(つうそうし)という造花や書画で使う紙の一種が作れることから「紙八手」となったそうです。

| flower | COM(5) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する