10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2007-12-22 (Sat)
出しそびれていたファイルの中から((笑))

普通 ヤクシソウと言えば、こんな葉ですが・・
yakusisou3


先月半ば、半島の斜面で見つけたヤクシソウ。
道路沿いの大きな岩盤に岩一面アゼトウナで埋めつくされている中の高い所にありました。
最初は あら・・・(・・?ノゲシ?・・と勘違い。
だけど花はヤクシソウ。。でも周囲に1本も仲間はいない。。^^;
アゼトウナとヤクシソウが交配(ヤクシアゼトウナ)することは植物に詳しい知人からお聞きしていたのですが・・
これは その類ではなさそう・・と葉を見て思いました。
hanayakusisou2


大きな葉は長さ25~30cmも。
花や茎を抱く葉の形が薬師如来の光背に例えて”ヤクシソウ”説がありますが(苦笑)
だとすれば。。。(; ̄ー ̄)...ン?って感じです。
葉は茎を抱くほどまでも抱いていない(笑)
ノゲシや大根の葉みたいでしょう?
hanayakusisou1

調べていたら”ハナヤクシソウ”に辿り着きましたε-(´▽`) ホッ
ヤクシソウほども多くないようなので 来年もう一度この場所で確認してこようと思っています。

■ハナヤクシソウ■キク科オニタビラコ属
(ヤクシソウの変種)

分布 北海道、本州、四国、九州
山野の日当たりのよい場所や草地に生える多年草 
葉が羽状に深く裂ける品種。

| flower | COM(2) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する