03≪ 2018/04 ≫05
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2008-03-31 (Mon)
久しぶりに 観光スポットへε=ε=ε=(*゚▽゚)ノ 。
え~ ( ̄ο ̄)、こんなに多かったかな。。ミツマタの木。
去年なかった所にまで増えていて 見わたす限りミツマタだらけ~(笑)
いちめんミツマタって言うのも 空には映えないな・・なんて思いながらパチリ。
1年前みた5月は 花が終わってドライになった蜂の巣みたいだったけど・・
mitsumata1


『ミツマタ』と言うはず 3つに枝分かれしているんですねー。
mitsumata2


枝の先に 小さな花が集まって咲いています。
花弁に思いがちな黄色の部分が ガクなんですって。
mitsumata4


蜂の巣状態の下向きの花なので、、苦笑
無理やり上向きにしてパチリ★
mitsumata3


■ミツマタ(三又)■ジンチョウゲ科 ミツマタ属
   
分布 中国~ヒマラヤ原産の落葉低木
両性花
高さ 2m
花期 3~4月
果期 6~7月
室町時代に渡来しコウゾやガンピと並ぶ和紙の原料として知られています。

| 樹木 | COM(6) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。