10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2008-06-13 (Fri)
こちらでよく見かける樹木です。。
特に神社や街路樹としてあちこちに植樹されている神木『ナギの木』
名前が『凪』に通じるとして 特に船乗りに信仰され、葉を災難よけにお守り袋や鏡の裏などに入れる俗習があるそうです。
これは道端ですが・・・
nagi1


市内の有名な神社には樹齢800年とも言われる巨木が。
かつて北条政子が若き日に伊豆に配流されていた源頼朝と梛の木の下で愛を誓って結ばれたとも言われ縁結びの神木とも言われています。
nagi11

nagi10


そんな誰もが知る?樹木を今まで知らなかったなんてね・・~(=ノノ)
いろんな樹木にはいろんな葉がありますが・・こんなにツルンとしていたなんて、びっくり。
nagi2

nagi3


この春通りすがりに落ちていた実(4月撮影)
秋の果実が 春まで残っているんですね~。
足の踏み場もないくらい沢山。
nagi4


紺色の実で1cmほど、パウダーシュガーふりかけたような、見るからに美味しそうな?!
nagi5


雄花(5月半ば撮影)
調べるまでは これが実?(^w^) なんて思ったけど、、雄花だったようです~
nagi6

nagi7


雌花は?・・ときたら・・ちっちゃいのです(笑)
葉の腋に 二つずつ。
nagi8


今日、撮影しました。
これが 秋にあの美味しそうな果実へと色がついていくんですね。
nagi9


■ナギ■マキ科マキ属

分布 本州南岸、四国九州、南西諸島など
雌雄異株の常緑高木
花期 4~5月
果期10月
| 樹木 | COM(11) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する