09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2008-06-29 (Sun)
清流流れる岸沿いに 花?とも実?とも区別つけがたいものが樹木の先端についています。。。
こうして見下ろせる位置にあると気がつきやすいけど、樹木の花は地味だし、見えないくらい高いとこにあるし気づかずに通りすぎることが多いです・・苦笑
yamaguruma1


枝の先に輪生する葉。
これが車輪状になることから”ヤマグルマ”と名前がついたそうです。
樹皮からは 良質のトリモチが取れることで知られています。
yamaguruma2


花後の果実
花弁らしいものが ないのですね?(笑)
オシベかな? ひとつ、ふたつ、、上の方にちょこっと残っている・・
きっとおもしろい花だっただろうな。。
もう少し早ければ、しっかり花がキャッチできたのに~残念。
残った雌しべが茶色になってきていました。
yamaguruma3


■ヤマグルマ■ヤマグルマ科ヤマグルマ属
別名 トリモチノキ

分布 山形県以西の本州・四国・九州、
谷筋・露岩の急傾斜地などに生育する常緑高木
樹高 20m、太さ1mにもなるそうです
花期 5~6月
果実 10月

| 樹木 | COM(6) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する