08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2008-07-28 (Mon)
草花も少なくなりましたが 樹木の花もだんだん見かけなくなります・・
林の中を歩いていて やっと見つけた『ミミズバイの花』
mimizubai1

ぱっと見、この様子が虫こぶ?!かと思い、・・苦笑
枝から直接出ている蕾だったのですね。
ムクムクしてお団子のように沢山くっついています。
mimizubai6

海岸近い林に多いのかな~見回すとほとんどミミズバイ。
そんなに大木はありません・・3~4mが多いみたい。
開花しているのを見つけましたが オシベがいっぱいにもかかわらず とーっても地味。
mimizubai3

でもよく見ると白い花火のようで綺麗なんですよね。
mimizubai2

花は1cm満たないほど・・
mimizubai7

葉です。10~15cm。
互生していて表面がツヤツヤ。
葉は全縁でギザギザなし。
mimizubai4

裏側は淡緑・・
mimizubai5

ミミズバイの名の由来は 果実がミミズの頭に似ているからと言いますが・・
去年咲いた花の果実が どこかにあるはずなのに・・(^^ゞ・・みつけられません・・
ずっと高い所にあるのかしら???
見つけ次第アップさせていただきますね。

■ミミズバイ■ハイノキ科ハイノキ属
別名  ミミズノマクラ・ミミスベリ・ミミズリ・トクラベ 

分布 本州(関東地方南部以西),四国,九州,沖縄
暖地の海岸沿いの照葉樹林に生える常緑低木
雌雄同株
樹高 3~10m
花期 7~8月
果期 翌年の秋~冬
果実 上半分がやや曲がり熟すと果紫黒色

| 樹木 | COM(4) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する