10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2008-08-10 (Sun)
イヌビワの実が 熟す季節になりました。
子供の頃 川遊びをしながら よく食べていました。
こちらでは誰もが見慣れたごくありふれた樹木・・

ところが最近 ふと、、黒い実がなるのと赤いままのがあることに気づいた・・
どちらの木もわりと近くにあるので それがとても不思議だったり(笑)

調べて見ると、雌雄異株だったのですね~σ(≧∇≦)ノ
〇〇年ずっと知らずにいました(汗・・)

実が大きくてしっかりしている雄株・・
inubiwao1

大きいから黒くなるのを期待していたのに、いつまでたってもこんな色。
ポロポロ地面に落っこちてるのをよく見かけます。
inubiwao2

中の様子・・(^w^)
とても食べようとは思わない・・!(≧ヘ≦ ) ノ っていうのか気持ちが悪い感じ。
それもそのはず~~(((p(>◇<)q)))
イヌビワコバチやイヌビワオナガコバチなるものがこの先端から入って産卵するのですって~o(T◇T)尸~~
マクロ撮影でなくて良かった・・(||||||(; ̄∇ ̄)||||||||||||ゾォー…
だって~もしかしたら過去に一度ぐらいは・・口にした事あったかも(?_?)
知らずにいたほうが良かった・・を今連発しています。
食べていたから どうってことでもなさそうですが、、、気持ち悪いもの。
inubiwao3

こちらは♪雌株。
黒い実が とても懐かしい。
inubiwam1

inubiwam2

熟してくると、まん中から、透明の蜜のようなものが トロ~リ・・出てくる。
食べながら 手がベタついたのは この所為かもしれませんね。
inubiwam3

ほんもののイチジクにも劣らぬジューシー♪
食感はイチジクっぽいです。
でも、もう二度と食べようとは・・思いません・・。
inubiwam4

■イヌビワ ■クワ科 イチジク属
別名 イタビ

分布 関東以西の本州、四国、九州、沖縄
林縁などに生える落葉低木
樹高 3~5m
花期 4~5月 
果期 9~12月
名の由来は果実がビワに似ているが劣るという意味から

■お盆が近づいてきました。
息子達夫婦もやってきますので~v^^
しばらくブログは”夏休み”させていただきます。

■近づきすぎて・・・・・
kingozika5

寄り添いすぎて・・・・・
kingozika7

あなたたちをちゃんと見てなかったけど
少し 距離を置くと・・ホラ♪
違いわかるでしょうか?
おもしろい花ですね・・キンゴジカ
kingozika6



| 樹木 | COM(4) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する