09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2008-09-02 (Tue)
近くの河川敷で・・・チョウジタデが黄色の花を咲かせていました。。
田んぼの近くで見る事が多い花だから こんな所で出会うとは意外。
usugetyouzitade1

去年から何度か見てきたけれど、エライ花が大きい(1,2~3mm)ので 一見他の花かと思ったヾ(゚0゚*)ノ
それに 何となく湿地で見るもののような 柔らかい感じでなく、逞しい感じ。
触れると 全体にゴワゴワッ。
けど、やっぱりチョウジタデす(苦笑)
生えている環境によって こんなのもあるのかな(・・?
usugetyouzitade2

花弁=5 おしべ=5本
usugetyouzitade6

咲く姿は同じですね~。
usugetyouzitade8

ガク片=5枚
usugetyouzitade3

。。。。とここまでは、問題なく『チョウジタデ』でしょう~と判断していたのですが・・

花弁の落ちたあとの この画像を見て、おやおや???・・
ガクに 毛がある~
ひょっとして あなたは ウスゲチョウジタデ?!
usugetyouzitade4

ざらつく葉も撮って見ましたら、白い伏した毛が生えている。
普通のチョウジタデは 手触りがしなやかだもんね。
usugetyouzitade10

区別するポイントは種子だそうで、『ウスゲチョウジタデ』は 種子にはっきりした溝がない/
あと、チョウジタデのように紅葉しない/
そう果が枯れる時コルク質にならない、などなどです。
はっきり解明するために 引き続き種子と葉の観察しようと思っています。

■ウスゲチョウジタデ(薄毛丁字蓼)■
アカバナ科 チョウジタデ属

分布 関東地方以西~沖縄 
水田や湿地に生える1年草
草丈 30~50cm
花期 8~10月
| flower | COM(4) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する