09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2008-09-05 (Fri)
この湿地。
かつては底なし沼?と言われ、大昔は舟で田植えをしていたというぐらい深いらしい。
私が子供の頃は 『危険』の看板さえあったんですよ((笑))
今どうなんだろう?
現在は 田んぼをする人もなく 野草三昧の湿地になってしまってます。

なにせ慣れない湿地を散策するのですから 山や海を歩く感覚とは違い少し緊張・・
ブルブル~{{{(‐。‐||)}}} ブルブル

足を出せば ズブズブ・・
と、慌てて反対の足を出そうとすると 始めの足は 抜けない・・
抜けたと思ったら長靴が 土の中・・(汗った~)
こんなんで撮影なんかできるの?と思った矢先、目の前に 草丈40cmの蕾を沢山もったこれ・・
(・ω・)……ン?
うすいピンク色した花が開きかけています。
mizuotogiri1

まだ小さくて葉だけのとか・・結構あちこち生えていました。
この姿 オトギリソウに似ている~と思っていたら・・
水のある湿地に生える『ミズオトギリ』なんだそうです。
mizuotogiri2

葉のつけ根が赤い。
楕円形の葉は6~7cmはありました。
mizuotogiri3

オトギリソウは 黄色しか知らなかった私。
ピンク色に感動ε=ε=ε=(ノ≧▽≦)ノ。
オトギリソウは確か午前花だったのに、これは午後花だそうで、夕方から開花し始めるんですって・・
そんなことも知らず午後から出かけて湿地入りしたのが3時過ぎ)
気の早いアリさん(;一_一)
おやつタイムを知ってか?もうやってきてます。
mizuotogiri5

1cmほどの花
雄しべが9本・・・
おもしろい事に 3本ずつセットで 花の中に3つの王冠が!(*´∀`)
(ノ´▽`)ノ・゜゜・。カワイィ~♪
待ちきれずに 蕾に顔を突っ込むアリさんのお尻が かわいい花のそばで さらにかわいい(笑)
 mizuotogiri6

これで4時ぐらいだったかな・・・(・・?
夜まで咲くのかしら?
それとも暗くなったら閉じるのかな?
この状態では まだ完全に開花とは言えないようです(苦笑)
次回は もう少しねばって時間的なことも確かめて 再度撮影してきま~す♪
mizuotogiri4

■ミズオトギリ■オトギリソウ科ミズオトギリ属

分布 北海道、本州、四国、九州
池や沼、湿地に生える多年草
草丈 30~80cm、
花期 8~9月

| flower | COM(4) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する