07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2008-09-11 (Thu)
林道で・・
まさかもう咲いているとは びっくり。
去年の画像がイマイチだったので、来月ころ出かける予定にしていたのに、早くも咲き始めています。
山に咲く花では ファンの多い”スズコウジュ”
県南部でも、自生は数えるほどしかありません。

これは偶然 !希少なモノ同士のツーショットv^^
(左)スズコウジュと(右)チャボホトトギスの蕾
suzukouzyu4

定規をあてて見ると・・まだ咲き始めで草丈5~6cmほど。
実際は20cmぐらいに大きくなります。
suzukouzyu1

花はお椀を逆さにした形でまっすぐ下向きで咲くので、どの方向から見ても、こんな感じ(笑)
秋風がかすかに通り抜ける林の木陰・・リンリンv(゚∇^*)ヘと鈴の音さえ聞こえそう。。
suzukouzyu2

何故なのか・・白色がはっきりキャッチできません(苦笑)
スズコウジュの白色って ただならぬ”白”と思うのは私だけかしら・・
suzukouzyu6

小さな花ふたつ水平に並んで、まるでおとぎの国の小さなガス灯。
いつまで見ていても見飽きることがありません∬ ̄∇)ふふ…。
時の過ぎるのも ついつい忘れてしまいそうになるほど。
suzukouzyu5

去年 スズコウジュの花の中を一度見てみたい。。とのお友達からのご要望があったので(^w^)
花茎を左手でナナメ方向に倒して、7~8mmの花の内部を撮影してみました。(汗・・)
上唇が2裂。
このために 外見 花弁がクルンと跳ね上がって見えたのですね。
釣鐘型の花と表現される方もいますが、シソ科特有の唇型であることに今回初め気づきましたv^^
suzukouzyu7

茎は四角形。
葉先はとがっていて粗い鋸歯があります。
suzukouzyu3

シソ科ですが 葉に香りはありません。

■スズコウジュ(鈴香需)■シソ科スズコウジュ属
(和歌山県絶滅危惧2類)

分布 関東以西の太平洋側、四国、九州、沖縄
山地の木陰に生える多年草
花期 9~11月
| flower | COM(4) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する