06≪ 2017/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2008-09-15 (Mon)
民家に囲まれた湿地・・(もとは田んぼだったのかな?)
随分長く放置されたまま いつもよく茂っています。
sitti

その隅っこに 茎立ちして生えていた”ツルノゲイトウ”
(・・?ツルノゲイトウって『這う』のじゃないの???
もしかコンクリートにぶつかったために、『這う』が出来なかったとか・・?(笑)
tsurunogeitou1

でも・・振り返ると 平らな場所では 地を這って広がっていたε-(´▽`) 。
この姿を見れば納得(v^ー^v)
tsurunogeitou2

葉に葉柄はなく・毛もなくて つるっとして光沢がある感じ。
tsurunogeitou3

葉のつけ根に丸型の白い花が2~6コついています。
tsurunogeitou5

これが花?触るとカサカサ。。。
そう、形が違うけど 去年のノゲイトウのミニ版みたい。
『ノゲイトウ』→こちら

tsurunogeitou4

茶色の種子もありました。
tsurunogeitou6

■ツルノゲイトウ(蔓野鶏頭 )■ヒユ科

南アメリカ原産帰化植物
日あたりの良い湿った所で 地を這う1年草
花期 8~10月


・・・そして・・・
おやおや・・我が家の庭にもよく似たものが生えていた!(^w^)
気がついたのは3年前(苦笑)
草引きの時に引かずに今まで置いたけど、これ以上増えもせずに意外におとなしいんですね(´・∀・`)
hosobatsurunogeitou1

いつも車を止める位置だからか?いじけて小さいのかと思っていました(*`▽´*)
hosobatsurunogeitou2

・・そして・・近くの河川敷にも。
コンクリートの隙間に生えています。
hosobatsurunogeitou3

庭のと同じで、葉が細い~(4~6mmほど)
hosobatsurunogeitou4

hosobatsurunogeitou5

葉が細いためか 花が大きく見えるけど、ツルノゲイトウよりは小さいです。
hosobatsurunogeitou6

■ホソバツルノゲイトウ(細葉蔓野鶏頭) ■ヒユ科ツルノゲイトウ属

熱帯アメリカ原産の一年草
花期 7~11月

| flower | COM(2) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する