06≪ 2017/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2008-09-27 (Sat)
引き続き つる性植物『ニガガシュウの花』雄花です・・
雌雄異株とわかって ひたすら雌花を探すのですが、、見当たらない~o(T◇T)尸~~SOS!!
少ない植物を探すのも大変だけど、ニガガシュウの花は沢山ありすぎて・・困る(笑)
nigagasyuu1

これを見るたび、〃 ̄ー ̄〃 ニヤリッ・・
あれだけ山仕事を何十年してきた母が、ヤマノイモのムカゴと間違えて、フライパンで煎って食べたら
とても苦かったらしく慌てこんで私に電話をかけてきたのは去年の事Ψ(`∀´)Ψ
nigagasyuu3

チョコ菓子に見える2cmのムカゴ。
こちらでは、林の縁など野山に一歩入ると至る所にあるけれど、東京方面の方には非常にめずらしく興味深く見て帰られるのだそうです・・
でもこのムカゴ。。。苦くはあるけれど食用にもなるそうですよ( ̄▽ ̄)V 
nigagasyuu2

花・・
細長い花序が葉の下に垂れ下がって咲きます。
nigagasyuu8


nigagasyuu5

日光がよくあたる場所は、花もよく開くのかな・・
それにしても2mmぐらいの花ですので、、、^^;・・この程度。
nigagasyuu6

赤×白の混色だと思ったけど、最初は白で咲き始めて、だんだんと色がつきエンジ色になります。
nigagasyuu7

■ニガガシュウ■ヤマノイモ科ヤマイノイモ属

分布 関東以西の暖地の林縁や川岸などに多い。
多年生つる性植物
花期 8~9月
葉の形がツルドクダミ(何首烏・・カシュウ)に似ているのでニガガシュウの名がつきました。
| つる性 | COM(6) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する