06≪ 2017/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2008-09-29 (Mon)
山のそばにある畑の一角。
私より背が高い(●´艸`)・・1、6~1,7m。
どこかで見た事があるような気がしたけど・・しばらく考えましたが思い出せない・・
moroheiya1

茎がとても赤い。
moroheiya2

葉のつけ根に1,5~2cmくらいの黄色い5弁の花が咲いています。
moroheiya3

可愛い花の回りを取り巻く ヒゲともトゲとも思える細いもの・・
なんだろうと思ったら、葉の一部なんですよね~(面白い)
moroheiya5

葉を1枚(・~・)゛むしゃむしゃ…
味も香りもしませんので、ますます思い出せません(苦笑)
でもふと・・過去に見た よく似た二つの花が頭に浮かび、調べていたら同じシナノキ科で♪モロヘイヤだとわかりました。(^w^)
お恥ずかしい話しですが12~13年前に庭に種まきして育てた事があったんです・・汗・・
でも草丈1mぐらいにしかならなかったし、、その当時黄色の花が咲いたことも記憶になかった、、、
moroheiya6


葉柄が長く、互生する葉
moroheiya7

こんなふうに葉の腋でサヤが上向きに立っています・・
馬鹿な私は、これを見てもしやゴマ?なんて・・(*゚.゚)ゞ
でも食しませんでした・・
調べているうちにわかったことですが、実は毒性があるんですって!!!
うっかり食すると危険だそうです(滝汗・・)。
食用には若葉の先のみ。
moroheiya4

”モロヘイヤ”に辿り着かせてくれた2種のシナノキ科。
どちらも今花が咲いているので 追ってエントリー予定にしています。

■モロヘイヤ■シナノキ科ツナソ属
和名=島綱麻(シマツナソ)
別名=台湾綱麻(タイワンツナソ)

原産地 インド・エジプト
草丈 1m~2m50cm
花期 8~10月

| flower | COM(2) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する