05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2008-11-01 (Sat)
野原一面に咲きはじめた”ヤマハッカ”

日陰と日向では色も咲き方もちがうんですね。

日陰でひっそり咲くものもあれば、ススキより高く、セイタカアワダチソウに負けないようにと伸びて2mにもなって咲くものもあります(*´∀`)

そばに競争相手がいるというだけで、凄いパワ~(誰かに似ているー)
yamahakka3

普通は 野の小道で低く群生します。。
yamahakka1

今はどこを向いても、ヤマハッカの小さな花ギツネさんが点々と( ̄∇ ̄;)
yamahakka2

でも、そのキツネさん。
真正面から 撮ると・・エッ、ヤマハッカ?と疑いたくなるような、ホンワカした表情。
今ならそれとわかるけど、2年前なら きっと一生懸命悩んだでしょうね・・(苦笑)
顔に斑点模様があることが他のものとの区別点。
yamahakka4

花は上唇と下唇に分かれ・・上唇は4分裂。
前に突き出した下唇の中に、オシベとメシベが入っていて昆虫が入ると下唇が下がり、雄しべと雌しべが顔を出す・・
yamahakka5

茎は四角形
葉は粗い鋸歯があり葉柄に翼があります。
yamahakka6

■ヤマハッカ■シソ科ヤマハッカ属

分布 日本全土
山地の林縁に生える多年草
草丈40cm以上
| flower | COM(2) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する