04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2008-12-01 (Mon)
当初は、この物体がなんなのかわからなかった・・
(10/25竹林にて撮影)
suppontake1
そばに こんな姿のもあって、だんだん怖くなって・・もしや鳥の卵では?と思ったから触れなかったけど・・
一緒に居た知人が 手に取り言った言葉が『人体に触れた感じだ』って言うのです・・。
もうその言葉だけでも身震いいたしました{{{(T-T)}}}
suppontake2
その後、詳しい方に”スッポンダケですよ』と教えていただいたものの・・・

~~~それ以来、スッポンダケの事はすっかり忘れていた~~~!



先日 林のを歩いている途中、足で・・何か蹴飛ばしてしまった・・コレ(ノ゚ェ゚)ノナニッ!?
と、覗きこむやいなや、( ̄●● ̄) ナンカクサイ…
とっても臭いのです。
きのこなんだろうけど・・と少し離れ眺めていて・・(;・∀・)ハッ?と気づいた。
そうなんだ・・あれは幼菌で、スッポンタケの結末はこうなるんだ・・(苦笑)
suppontake3

その周囲見回すと・・
8~10本出ています~
あのポニョポニョゼリー状の玉から、ムクッと出てくるんですね。
suppontake8

高さは15~20cm前後。
臭いさえなければ、ちょっとした陶芸品。
特に頭の部分(カーキ色)に 艶があります。
ベタネタ・ネバネバしているから胞子なんでしょうね。
suppontake5

まん中に5mmほどの”穴”d( ̄。 ̄*)すぅぅぅぅー。
この穴はなんだろう???
鼻をつまんで覗きましたし、フ~と息を吹きかけてみたり・・
柄の部分まで空洞でした。
suppontake4

コバエが・・
suppontake12


柄の表面は、海綿のような感じで、カサカサ・・
suppontake6

それから3時間ほどして・・もう一度、見に言ったら・・
あ・ら・・・ら・・・(^w^)
あら~~~・・いやだ~~
...コノコノォ♪(*゚▽゚)σ゙ツンツン
suppontake9

んで・・あくる日・・
なんか・・なんか・・(恥・・)
言葉は出ません私・・滝汗・・(゚・゚;)タラリ…
suppontake10

最後にはこうなるのかな。。。
最初見た時より全体に白っぽくなってドライな感触。
こうなると臭いはありませんでした。
suppontake11
キノコで強烈な臭いがしたといえば、去年であった”キツネノロウソク”は、忘れもしませんが、、
あの時もかなり衝撃的な臭いだったけど、スッポンタケの臭いから比べれば、まだ許せる・・と今思う((笑))
撮影中に 少し気分が悪くなりもどしそうさえなりました・・
帰宅して画像を見ながら、再び・・ゲロォ…(T┰T @)
画面の画像から、臭いがお伝えできないのが残念((爆))

■スッポンタケ■スッポンタケ科スッポンタケ属

発生時期 梅雨期~秋
竹林、林などに生える
スッポンの首の様に柄が伸び出すことからスッポンタケの名がつきました。
傘の部分の悪臭を放つ胞子で、 ハエを誘引。
ハエはこれを体に付着しあちこちにまき散らす。
悪臭のもとであるカーキ色の部分を洗い流せば、中華スープや、はたまたゼリー状の部分も茹でて食用オッケイなんだそうですが・・(;≡_≡)ううう…
私は 食べられない。

| きのこ | COM(8) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。