04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2008-12-20 (Sat)
この時期 野山を歩くと必ずサルトリイバラの真っ赤な実に出会う・・
鳥達に人気がないのか いつまでも茶色くなるまで蔓についています。
ちょっと手を伸ばせば、たちまちトゲに引っかかって近寄りがたいんですよね。
それでも見事な 色とりどりの実がなっていました。
sarutoriibara1

赤色の実は・・喉の渇く時に生のまま食べると良いそうですよ。
それから腫れ物に、黒焼きしてつぶしてごま油で練って患部に貼るとよく効くと聞いています。
なんとサルトリイバラは 葉・根・果実・・ともに全草が薬草なんだそうな。
sarutoriibara2

(^◎^)ちょっとリンゴっぽいのを見つけました\(^o^)/
sarutoriibara3

これはアメ色・・
よくよく見ていると、色の変化が楽しい。
sarutoriibara5

シックなブラウン・・
sarutoriibara6

で・・一番素敵に見えた実。。
この3色が目に入った時、無償に嬉しかった(n‘∀‘)η
sarutoriibara4

| | COM(4) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。