05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2009-04-04 (Sat)
久しぶりに山歩きをしてきました。
目的は『花』ではなかったのに・・たまたま谷筋を歩いていて発見(*゚◇゚)。

まさか?これがキイハナネコノメ???と一瞬胸が高鳴りましたが(^^ゞ・・
あとで先生に見ていただいて (キイのつかない)♪ハナネコノメだと教えていただきました。
ハナネコノメは ネコノメ属の中ではもっとも美しいと聞きましたが、ホント綺麗。
でもカメラ撮影するにはめちゃくちゃ小さく、草丈5cm内外にはまいりました。
hananekonome1

地面にも咲くけど苔石の上とかに咲くのが好きみたい。
花経は3~4mmほど。
hananekonome2
hananekonome3

咲きはじめは葯が明るい赤色なので、よく目立って可愛い。
hananekonome5

だんだんと・・葯の色が紫色に。
鍔裂片がほんのりピンク色してやさしいイメージです。
hananekonome4

オシベがガクより長くなっているようです。
よく似ているキイハナネコノメはオシベはガクより短いのだって。
hananekonome12

全開。
開花前は、まちがえる人が多いとか。
ここまでを見なければ( ̄∀ ̄)。
haannekonome7

肉眼で毛はそれほど感じない葉ですがカメラで見るとびっくり(◎皿◎)
でもシロバナネコノメはもっと毛むくじゃらなんだそうです。
hananekonome9

少し赤みがかかった走出枝。
茎にも毛が生えています。
hananekonome11

■ハナネコノメ■ユキノシタ科ネコノメソウ属

分布 福島県~京都府
渓流沿いの苔の生えた岩などに生える
草丈 5cm
花期 3~4月
| flower | COM(5) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する