07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2009-04-15 (Wed)
植物散策をして4年目になりますが、タンポポを真剣に観察したことがなかった(*^-^*)
白色はシロバナタンポポ、黄色ならセイヨウタンポポ。。
私の周囲にあるタンポポはそんなもんだろう・・と思ってた。

出先の町で、道路沿いの草むら一面のタンポポの群生。
遠目にみてもセイヨウタンポポではない・・と感じ、足を止めた。
kansaitanpopo1

セイヨウみたいに、しっかりした茎ではなく・・ひょろひょろっとした姿。
アスファルト横の空き地や道沿い、斜面になった所、一体どこまこの群落は続くのだろう。。
多さからみても、帰化なみに咲いていた・・
kansaitanpopo2

いやというほどセイヨウタンポポを見てきたからか?、なにかしら姿からして違うと感じました。
kansaitanpopo3

kansaitanpopo4

花は3cmぐらい。
セイヨウタンポポに比べると花弁が少なく、うんと淡~いやさしい黄色。
kansaitanpopo5

キク科は 『ガク』が大事だから・・ね。
写し忘れなくて良かった!!!

総苞は約1.5cmほど。
総苞片は3列に並び 内片は長く外片は2列は内片の半分以下の長さであることと、外片の先に付く角状の突起もごく小さいことがカンサイタンポポの特徴。
kansaitanpopo6

■カンサイタンポポ■キク科タンポポ属

分布 長野県以西、四国、九州
田んぼの畦、土手、道端などに生える多年草
花期 3~5月
| flower | COM(4) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する